あなたの恋はイヌ派? ネコ派?

ほぼ本業トレーダーでありんす > 日記 > あなたの恋はイヌ派? ネコ派?

あなたの恋はイヌ派? ネコ派?

恋をしていて夢中のときは嘘を言うのはなるべくつきたくない。場合によっては誠実な気持ちであるためのウソということも有りうる。罪のない小さな嘘は場合によっては恋人を幸せにさせる確率が高い。
カフェなんかでお茶とかケーキを前にして、「私たちのことって、どうに見えてると思う?」といたずらっぽく恋人につぶやいてみよう。突然こんな大胆な言葉を聞かされた男性は、びっくりするのに違いない。
男性諸君、女を自分の手で守りたいとそう思うのなら、注意深く彼女の右側にいること!人間という生き物ははとっさに守りたいと思う人がいるとき、まず左手がアクションを起こすという特徴があることが間違いないからだ。
気になる人の"付き合っている女性の有無"をうまく質問できる方法があります。①軽く映画に連れ出してみる。そうしたら②さらっと「ねえ、彼女とはあまり○○○を観に行かないの?」と聞いてみるといいでしょう。
「私はあなたを愛しています」の背後にはまちがいなく「愛してください」という気持ちが混ぜ込まれている。実は愛は気持ちを寄せ合っているように見えていたとしても、本当は競って奪い合うものだ。
「俺が守ってやる」などといった強い男性らしいまるでナイトのような言い回しに口説かれることになる女性が数えきれないほどいる。ところが口先だけの男性とはうまくいかないこともありうる用心しなければならない。
恋愛は恋する女性にとって大切な普段の生活の設計であってしかるべきだ。これは男性が自分の人生をかける専門なりワークライフなりを選ぶがごとく真面目な気持ちでパートナーとなる人を選り抜くべきである。
「笑っている顔=考えに賛成している」ということ。相手の人の自分を肯定してほしいという気持ちを満たせられるテクニックなのです。自分のギャグや話を聞いてくれた相手が笑顔になってくれたらとっても喜ばしいことです。





関連記事

  1. 第9回ヴィクトリアマイル(G�)
  2. 喫茶店のケーキセット
  3. あなたの恋はイヌ派? ネコ派?
  4. 韓国での旅客船の事故について。
  5. 都民共済の生命共済 総合保障型