正しい息抜きの方法

ほぼ本業トレーダーでありんす > > 正しい息抜きの方法

正しい息抜きの方法

勉強には適度な息抜きが必要です。
それも、ひとりひとりにあった方法で。
例えば、キリの良いところまでするのではなく、そのすこし前で終わらすというのだとか。
そうすることによって、次に勉強をする時に、この間のやり残しからやってしまおうというように勉強をスムーズに開始できるようになると言われています。
そうでないと、今日はどの勉強をしようかと考えているだけで無駄な時間を過ごすことにもなります。またやりきっていないという気持ちが勉強に向かいやすくさせてくれるというのです。
こんな些細なことでも勉強のモチベーションを維持させてくれるのです。
あとはきちんと息抜きと勉強との区切りをつけるのが大切だと言われています。
ついつい勉強しながらテレビがついていたりのながら勉強。
食事をしながら参考書を読んで、お風呂に入りながら単語帳を見る。
どこでもできるところで勉強していたい。それもわからなくはありません。
しかし、いつもそうしているとリラックスがリラックスにならないのです。
結局リラックスした気にならずにストレスばかりが溜まります。
少し違いますが、1時間おきに起こされながら8時間寝るのと、ぐっすり8時間寝るのではどちらが休まりますか?
全員8時間ぐっすり眠る方が休まると思います。
メリハリがストレスを溜めにくくすると言われています。
少し自分の生活を見直してみてください。慶応進学会フロンティア



関連記事

  1. 受験に強いこのパパがしていること
  2. 正しい息抜きの方法
  3. 北海道大学の入試情報
  4. 耳つぼダイエット
  5. 脂分と糖質が少量の食べ物
  6. 奥菜恵という名前は懐かしい気持ちになります。
  7. 栄養バランスの大切さ
  8. CS第2ステージ
  9. 爽やかな電話応対もプロの技
  10. 安倍晋三首相が生出演 日米韓・安保・景気14
  11. 忘れるから
  12. 買い物も全てネットで出来る
  13. なぜ在宅ワークは?
  14. フラッシュモブを頼めるところ
  15. 教会ウエディン
  16. 第9回ヴィクトリアマイル(G�)
  17. 喫茶店のケーキセット
  18. ハウスクリーニングとはどのようなものか
  19. ドレス姿で見える二の腕
  20. あなたの恋はイヌ派? ネコ派?
  21. 韓国での旅客船の事故について。
  22. 効果的なダイエット法
  23. 都民共済の生命共済 総合保障型
  24. 冬の間に貯め込んだ脂肪を燃焼させたい
  25. 就職活動の髪型
  26. 旅行中にお金が無くなってキャッシングを利用した長岡(仮名)さんの体験談